HOME
  CHIKUNO CUBE M-soap 京竹炭入りあぶらとり紙 Shopping About us Contact
2つのこだわり 効果・成分 上手な使い方 竹炭について

●上手な泡立てかた
 まずM-soapを手にとり、てのひらで軽く泡立てます。
 最初は「泡立たないかな」と感じるかもしれませんが、少量でも
 大丈夫です。
 次に、手と手の間で少し、空気の隙間を作ってみてください。
 クリームのような泡がみるみるできあがります。
 そのまま、肌の上にのせ、やさしくマッサージするように使ってください。
 石鹸とは思えない感触で、肌を痛めず、汚れをすっきり洗い流せます。
●使用上の注意
  ・ お肌に異常があるとき、またお肌に合わないときは、すぐにご使用をおやめください。
  ・ 目に入ったときは、すぐに流水にてよく洗い流してください。
  ・ 直射日光・高温低温・多湿を避けて保管してください。
  ・ 開封後は、お早めにご使用ください。
  ・ 手作りですので、若干の歪みや空洞が生じる場合がありますが、ご使用には支障ございませんので、安心して
    お使いください。
  ・ 石鹸の性質上やわらかいため、水分を多く含みますと、消耗が早まります。
  ・ 適度に乾かされることをお勧めします。
  ・ 竹炭がタオル、浴室などについたときは、水で洗い流してください。
Copyright(C) since 2005, CHIKUNO LIFE All rights reserved.